denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

新生ドゥニーム

13232 views

aburazemiさんから、Denime 47XXの投稿です。

c4c1c3c53a814c403f5f23b22dc9e74c

e4c50f25246c07dd29b683ee648eb458

32166113139d532001e8e42e41dd22c4
a94cdb53df6f018123cc29d4421ddd5a

c11022329e552eff896629f6f02a6e81

f4f758428ef46da98449a9d2f2b58653

59dc93050ff8c3abca386864c1a8e5dd

75d2ede0e1c921df15f7e674eea505ac

aburazemiさんのコメント。

ドゥニームの新定番モデル「47XX」です。

やや軽めの生地に、股上を浅くする等のシルエット変更で、どんな人にも普段履きとして合わせやすいモデルになった気がします。
赤タブの廃止やオール金茶の縫製糸など、もともと旧ドゥニーム時代から渋かったディティールは更に渋さを増し、はっきり言えば相当地味な仕上がりですね。目に見えて主張しているのはバックポケットの変な形くらいでしょうか。

肝心の生地感ですが、旧XXに比較して色落ちのスピードはかなり早く、初夏から秋の終わりまで半年程の着用後、冬場はたまにパジャマにしていたくらいでご覧の状態です。洗濯は3回ほどでしょうか。粒感のある点落ちは旧XX譲りですが、良くも悪くも荒々しさは抑えられているようです。

もう少し穿き込んで、もう一皮剥いてやりたい中途半端な仕上がりですが、目下ヘビーオンスのデニムがマイブームになっちゃいまして…。しばらくの間タンスの肥やしにする前に、お目汚しさせていただきました。

管理人のコメント。

アブラゼミさん、投稿ありがとうございます。

これは、どこに出しても恥ずかしくない、というか自慢できる見事な色落ちです。

ドゥニームの新、旧の違いの解説。
素晴らしいです。

生地感はやはり、だいぶ違うんですね。
写真で見ると、タテ落ち感の少ない雰囲気は旧に似ています。
色落ちスピードの違いは穿き込んだ人にしか分からないですね。

とても参考になりました。

ぜひ、もう一皮剥いて下さい。
これから暑い季節ですし、ヘビーは辛いですよ(笑)

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

13233 views

Instagram

Load More