denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

初めての穿き込み完了

By
5226 views

339さんから、denime 66typeの投稿です。

IMG_0513

IMG_0515

IMG_0490

IMG_0471

IMG_0473

IMG_0469

IMG_0520

339さんのコメント

初めて穿き込んだジーンズです。
denime 66type
着用年数一年
洗濯回数 15回~20回

一年ほど前からジーンズにハマりだし、同時にこちらを拝見させていただき、投稿を目標に穿き込みしていました!
特にこだわった点はないのですが、洗濯をしないというのが我慢できず月に最低一度は漂白剤なしの洗剤(さ○さ)で洗濯していましたので鬼ヒゲ、ハチノスバリバリとはならなかった点です。

現在はbig john M3を現代の洗濯(お洒落着用洗剤使用、洗濯機はドライコース)で、フェローズ500を洗剤は使わずアルカリウォッシュで穿き込みをし、洗濯しつつ色を残すということを目標にして洗剤と洗濯方法を変えて穿き込んでいます!
違いが出ましたらまた投稿させていただきます。

管理人のコメント

339さん、投稿ありがとうございます。

「投稿を目標に」だなんて感激です!
この投稿コーナーを作ってよかったです。

このマイルドなヒゲ、蜂の巣も私は好きですよ。
モモのヒゲがいくつも出ていてカッコいい!
洗濯をシッカリした分、ミミのアタリ、パッカリングなどがキレイに出てきて、いい表情になっていますね。

洗剤は「さ○さ」を使用との事ですが、ちなみに私は、以前は「アクロン」、今は「ナノックス」を使っています。

「洗剤と洗濯方法を変えての穿き込み」やっていますか!!
私もいつかやりたかったので、先を越されてちょっと悔しいです(笑)
自分なりにテーマを持って穿くのも面白いですよね。

どんな違いが出てくるのか。
凄く興味をそそります。

次の投稿を心待ちにしています! 

※339さん。
アルカリウォッシュってなんですか?
よろしければ、Contactより、教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

<追記>
さっそくアルカリウォッシュについてご回答いただきました。

アルカリウォッシュはセスキ炭酸ソーダというアルカリ性の粉末を洗剤として使う洗濯のことで、自然派洗剤では一般的なものだそうです。

ただ一つ気になるのは、革パッチなどのレザー部分にはアルカリ性の洗剤はあまり良くないようで、特にタンニンなめしなどのレザーにはアルカリ性の洗剤は良くないそうなので、その点でデニムに完全に適しているのかといわれると少し疑問なところです。
私は一応実験のつもりで使っていますができれば紙パッチなどで行う方が安全かもしれません。

なるほど~。
こんな洗濯方法があったんですね。
全く知りませんでした。

私も少し調べてみました。

セスキ炭酸ソーダは、洗濯時に洗剤のように使う他に、水に溶かしたものでキッチン周りの掃除に使えるようです。
なんと入浴剤の配合成分としても使われるようです。

「水洗いでは物足りないけど、合成洗剤を使うほどではない。」
そんな時に最適のようです。

私もセスキ炭酸ソーダ、試したくなってきた・・・。

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

By
5227 views

Instagram

Load More