denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

Pick up!

<denimba展2017 in 大阪>の概要
2478

<denimba展2017 in 大阪>の概要

今まで東京で開催してきたdenimba展(denimba展2015、denimba展2016)ですが、「西でもやってよ!」という嬉しいお言葉に応えて、大阪でもやることにしました。 以下に<概要>をまとめておきます。 ※展示内容等、このページ...
More

WAREHOUSE 1003XX 穿き込み4700時間と9300時間の比較

WAREHOUSE(ウエアハウス)1003XXは、あえて洗わずに穿いています。

あえて洗わずに穿いてみる。穿き込み8720時間

今回は、モモの色落ちに注目して、穿き込み4700時間と9300時間の色落ちの違いを見てみます。

まずは、2011年12月。穿き込み4700時間の色落ち。

IMG_5437

そして、2013年2月。穿き込み9300時間の色落ち。

IMG_5435

意外にも、モモの部分は、コントラストがなくなってきました。
ヒゲがくっきり出るわけでなく、全体的に色落ちしています。

肉体労働では、ヒゲが極端に色落ちしていきますが、このジーンズは家穿きなのでこのような結果が出ているのかもしれません。

Return Top