denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

穿き込み1000時間の生地感・LEVI’S 501XX との比較

4937 views

LEVI’S 501XX と、ドゥニームXXモデル、フラットヘッド3005LTD、フルカウント0105、ウエアハウス1000XX、1001XX を重ねて撮影してみました。
各生地の特徴がわかりやすいと思います。

それぞれ個性があって、いい生地です。色落ちに影響する大きな要因は、「たて糸の出かた」でしょう。
リーバイスのフラットな質感が目立ちます。
ウエアハウスの1000XX と1001xx は、穿き込むにつれ、違いが出てきました。(生では、違いが分からなかった)

リーバイスとドゥニーム

P3310116

リーバイスとフラットヘッド

P3310117

リーバイスとフルカウント

P3310118

リーバイスとウエアハウス1000XX

P3310119

リーバイスとウエアハウス1001XX

P3310120

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

Instagram

Load More