denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

Pick up!

<denimba展2017 in 大阪> 開催します
2895

<denimba展2017 in 大阪> 開催します

私は、ジーンズの魅力を伝えたい、という想いで、2008年からこのサイトdenimbaを運営してきました。「denimbaを見て、またジーンズにのめり込んでしまった。」なんてコメントをいただくと、本当に嬉しいです。 日頃、運営しながら感じてい...
More

自分でジーンズ1本縫ってみた。

先日、ジーンズをまるまる1本自分で縫ったので、その時の様子をご紹介します。
作業に夢中(必死)になっていて、撮れた写真が中途半端です。
分かりにくいとは思いますが、雰囲気だけでも・・・。

私は、ジーンズの作り方を知りません。
今回、先生役をお願いしたのは「ジーンズリペア&リメイク hands-on」の店主で職人の山口さん。
ジーンズの作り方はいろいろあるそうですが、山口さん流で1本仕上げてきました。

それでは、写真で流れを見ていきましょう!

裁断

デニムに型紙を置いて、それに沿って線を引く。
IMG_8184

ポケットの袋布にも。
IMG_8186

切り出した各パーツ。
IMG_8188

バックポケット作り

ポケット口にアイロンをかけて、三つ折りのクセ付け。
切れ込みを入れて、後で隠しリベットを打つ生地を出しておきます。
IMG_8189
折り方などは、ジーンズによって様々。今回は、参考にしたリーバイス501XX(ヴィンテージ)にならって。

ポケット口を縫う。
IMG_8190

身頃とバックポケットの合体

このミシンでカン止め(バータック)します。
IMG_8191

バックポケットを裏返した状態で身頃に置いて、カン止めをダダダ~ッ。IMG_8193

そして、この出しておいた生地に隠しリベットを打ちます。
IMG_8196
IMG_8197

打った後に、裏返しだったバックポケットを表に倒すとこんな感じ。

IMG_8195
ここまでいったら、あとは外周をグルリと縫ってバックポケット完成!

IMG_8198

フロントポケット作り

コインポケットを袋布に縫いつけたものを

IMG_8207

身頃と合わせる。
(後で表に返してダブルステッチ。)

IMG_8199

裏返しの状態で袋状にして

IMG_8205

ひっくり返して縁をキレイに縫って仕上げ。

IMG_8200

フロントポケット完成。

IMG_8202

ボタンフライ部分

左身頃の三巻

IMG_8211

ここにボタンホールの開いたパーツが重なります。
ボタンホールを開けるミシンはハンズオンさんにないので、あらかじめ児島の工場で開けてもらいました。

IMG_8215
IMG_8216

フロントボタンが付くパーツ。

IMG_8208

左右の前身頃の合体

IMG_8220

後身頃左右の合体

この工程は、かなり苦戦して何度もやり直しました。
縫う→仕上がり確認→下手くそ→解く→縫う→確認→解く・・・。
夢中の作業で写真撮影を忘れてました。

前身頃、後身頃の完成

IMG_8221

残りの工程

この後は、インシーム(内股)合わせ→アウトシーム(外脇)合わせ
そして、ウエストの帯付け。
この際には、ベルトループを一緒に縫いつけ。
ベルトループも事前に児島の工場で作ってもらいました。

IMG_8228

最後にベルトループなどをカン止めして、リベット・ボタン打ち。

こうして、ようやく完成です!

IMG_8229

今回の先生役の山口さん。
記念に、ジーンズと一緒に写真を撮らせてもらいました。

IMG_8246
山口さん
ジーンズ作りのご指導、2日間で縫いきる為のスムーズな段取り・進行、ありがとうございました!

最後に

ジーンズを好きになればなるほど、もっとジーンズについて知りたくなる。
そうなると、細かい部分に踏み込んでいくことになります。
生地について知りたければ、織り、糸、綿・・・。
縫製について知りたければ、縫製糸、工程、ミシン・・・。
今回は、「実際に自分で縫ってしまう」というアプローチで、ジーンズへの理解を深めることができました。

denimbaをご覧の皆さんが、ジーンズに関してどこまで興味があるのか分かりませんが、私自身がきちんと理解したうえで、ジーンズの魅力を発信していけるようにしたいです。

IMG_8243

Return Top