オリジナルのデニムを作りました!

熱帯雨林気候でデニムonデニム

150102 3
P’BoyさんからUES W903-Jの投稿です。

P’Boyさんのコメント

お世話になります。P’Boyです。

久しぶりにGジャンの投稿をさせて頂きます。

2013年の9月末に購入、糊落としした後ほぼ毎日着続け、昨年末に2回目の洗濯をしました。

UESは乾燥機の使用は推奨していないのですが、日本帰国時構わずコインランドリーの強力乾燥機にぶち込んでいます。

言うほど革パッチにダメージは有りません。

このGジャンですが、ボトムスも含めて生まれて此の方これ程までに惚れ込んだデニムは無いと言う位好きです。

片時も離れたくないので、寝る時もパジャマ代わりに着て寝ています。(笑)
ってか昼間は仕事も有るし、暑くて中々着る時間が確保出来ないので。

何が気に入っているかと言えば、シルエットです。
ポケットの高い位置、フラップの大きさ、腕回りの細さ、胴周りの細さ等、どれを取っても完璧です。色落ちも今の所言う事無しです。
休日はこのくそ暑い中デニムONデニムで外を出歩いてます。
幸いこちらでは好奇の目で見られる事は無いので助かってます。
いずれにしても一生着続けると思います。

投稿写真

150102 1
150102 2
150102 3
150102 4
150102 5
150102 6

管理人のコメント

P’Boyさん、いつも投稿ありがとうございます!

確かにシルエットがきれいなジャケットですね。野暮ったさがないと言いましょうか。
細身のジーンズに合わせてもキマりそうです。
腕のシワ落ちは、さすがP’Boyさん!
ジーンズのヒゲ出しがいつもお見事ですが、ジャケットもですね。

タイの熱帯雨林気候でのデニムオンデニムは、想像するだけで、じわっと汗ばんできます(笑)
気合いの入ったデニムライフを、遠く、日本から応援していますね!

帰国の際は、ぜひお会いして、タイのデニムシーンについて教えて下さい。
楽しみにしています!!