501No wash No soak

501shrinkerさんからリーバイス 501 USレギュラー品 メキシコ製の投稿です。

501shrinkerさんのコメント

501 USレギュラー品のメキシコ製 インシームはダブルです。
リーバイスのSTFは5代目でしたが、このデニムは生の状態から洗濯はもちろん、糊落としもしていません。
仕事柄デニムがOKだったので、ほとんど ではなく 毎日履いてました。
風呂に入る時以外はずっと。
当時はバイクと自転車に乗る事が多かったため、太ももとインシームの色落ちがとても絶妙で気に入っています

投稿写真

管理人のコメント

501shrinkerさん、こんにちは。

新品時から全く水を通さずに穿いているんですね。
モモと脛のヒゲが、くっきりシャープに入っています。
硬い状態で穿く為か、皺の付き方が ”折れた紙” ぽい印象を受けました。生穿きの特徴だと思います。

インシームのアタリの出方は、ダブルステッチならではですね。

初投稿、ありがとうございました。

shingo

参照記事

いわゆる ”生穿き” に関する記事をピックアップしました。
色落ちの傾向が見えてくると思います。

私自身が検証したジーンズ
あえて洗わずに穿いてみる。穿き込み8720時間

たすすさんのbridge 2nd CR
bridge展3日目に撮った写真。bridge 2nd, 2nd CR編

denimba内の ”生穿き” に関する記事
「生穿き」の検索結果