denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

販促(反則?)物4

1502 views

駅前ちゃん(ekimaetyan)さんからLevi’s他のカタログ類の投稿です。

DSC_0028

DSC_0029

DSC_0030

DSC_0031

DSC_0032

1993-01

1993-02

1993-03

1993-04

DSC_0027

駅前ちゃんさんのコメント。

色落ちレポートなのに、色落ちじゃないレポート...

って、最近はなかなか見かけなくなった(?)カタログ類です。

Levi’sは、1989年のVo.7から1996年のVol.22までと、1997年のVol.23から2001年のVol.30と2005年の春・夏と秋・冬の2冊。
1986年のVol.1から1988年のVol.6もあったはずなんですが、探しても無いという...
中身を久しぶりに見てみましたが、1989年のVol.7では、VINTAGE(復刻)は502-XXだけなんですが、Vol.8では502-XX, 503B-XX, 701-XXと増えていたり、ジージャンの形や発売が違っていたりと...また、それまでは、品番とジーンズ画像のみだったのが、1997年のVol.23,24はモデルを使ったカタログ使用に変更され、その後のカタログでは元の使用に戻っていたり、文庫本より小さいカタログがあると思えば、オレンジタブのみのカタログがあったり...

EDWINのカタログは、1993年(?)、1994年のVol.14から1997年のVol.20までと、503/505のカタログ。
ブラッド・プットの下にある新書版くらいの大きさのカタログが1993年(だと思います)のカタログなんですが、210ページ程。EDWINの製品ほか、Lee、Fiorucci、Carhartt、LIBERTO、SOMETHING、と掲載されています。

Leeのカタログは、Vol.10からVol.20まで。Vol.21の表紙がジェームズ・ディーンという。Levi’sの表紙が1994年のVol.18までジェームズ・ディーンだったことを考えると、Vol.21は1994年以降のものでしょうか。ただ、中身を見ると、各界のジェームズ・ディーン好きなかたのエッセイが掲載され、そのページには「毎月10名さまにジェームズ・ディーン/ワーズ(本です)をプレゼントします」とあります。

Wranglerのカタログは1993年から1998年まで。
1993年のANTIQUE(復刻)のページには、ジーンズは11MW、11MWZ、49MWが掲載、1998年は49MWが変更され10MWとなっています。

こう見ていたら、Levi’sの思い入れが凄過ぎる...

中身を一部だけ紹介。EDWINの1993年を...「ジーンズの正しい 洗い方/干し方」って...
他のカタログは、また、別の機会に...

と、お詫びに、OSHKOSHのテディー・ベアをお送りします。

しかし、まだカタログ類って配布しているんでしょうかね?最近の流行で「詳しくはウェブで」なんでしょうか?

管理人のコメント。

駅前ちゃんさん、今回もレアなコレクションのご紹介ありがとうございます。
これだけのカタログを並べると圧巻です。

カタログで時代を追っていく(考察していく)作業は面白いですね。
レプリカが伸びた時期、ジェームズ・ディーンの移籍?、品番の変更などなど。
ここまで来ると、これはコレクションというより、立派な資料だと思います。
素晴らしい!!

エドウィンの「ジーンズの正しい洗い方」は大変参考になりました(笑)
軽石でこすれとは・・・。
時代を感じます。

沢山の写真をいただいたので、拡大してじっくり見させていただきます。一言一句!!

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

1503 views

Instagram

Load More