このジーンズどうですか!?

縫製

レザーパッチに、大きめのポケット、赤タブ。コシ周りにゆとりのあるシルエット。
IMG_8268

ヴィンテージに見られる縫製。
下から上がってきて返し縫いの後、糸を切らずに横に移動。再び返し縫いして下がっていく。
IMG_8278

盛り上がった隠しリベット部分。
IMG_8279

コシ横の長めの押さえステッチ。
IMG_8275

股の縫製。
IMG_8276

中盛りのベルトループ。
IMG_8273

ぐにゃぐにゃ不均一なミミ幅。
IMG_8285IMG_8286

スソのチェーンステッチ。
IMG_8280

IMG_8281

ウエストは、V字ステッチ。
IMG_8284

ミミちら見せのコインポケット。
IMG_8274

縫った

実はこのジーンズ、私が縫ったんです。

とは言っても、私はジーンズの縫い方を知りません。
今回は、岡山のリペア&リメイクジーンズ職人の工房 hands-on(ハンズオン)さんを訪ねて、泊まり込みで、ジーンズ1本まるまる縫い上げてきました。
店主の山口さん指導のもと、裁断から縫製、仕上げまで、一からのたたき込み。
あえて手は出さないようにお願いしたので、かなり時間がかかってしまいました(汗)
IMG_8271

製作過程は、あらためてご紹介します。

ハンズオンさん、熱血指導、ありがとうございました!

最後に

帰宅して、自前の革パッチを縫いつけて完成となったので、その様子をチョロッと。

4 COMMENTS

yoshikawa

先日は有り難うございました。

それにしても、自分で縫製とは素晴らしい!!(驚)

shingo

こちらかそ、先日は楽しい時間をありがとうございました。

次回はぜひ、我が家で縫ったジーンズを見て下さいね~!

Tom

Tom
すごい!すごすぎです、Shingoさん。
挨拶より先に感想が出てしまった(笑)
2枚目くらいから「もしや?」と思ったら、やはりmade by shingo でした。
これは売れるレベルではないでしょうか。

リベット、ボタン付けも完璧ですし、ベルト部分と股付け根の難しい部分の縫製もきれいです!!

職業用ミシンでのシングルステッチ、リベットを使わない仕様でジーンズを楽しむ僕とは大違いだなぁ(笑)

またジーンズ縫製されることがありましたら、楽しみにしています(*^^*)

shingo

Tomさん、お久しぶりです。
Tomさんならきっと楽しんでくれると思ってました!

ハンズオンさん独自のノウハウ、指導あってのものなので、私自身は大したことないですよ。
何度も何度も縫い直してやっと形に、といった感じです。縫って解いての大変さは、Tomさんも体験済みですよね(笑)
メイキング編も記事にするので、お楽しみに~!

ありがとうございました。

現在コメントは受け付けておりません。