オリジナルのデニムを作りました!

嫁さんの実家から発掘

虎吉さんからボブソン509の投稿です。

虎吉さんのコメント

Shingo様、いつもお世話様でございます。
嫁さんの実家へ遊びに行った際、タンスからボブソンのジーンズを発掘しました。
どうやらお母さんが昔に穿いていたものらしいです。しかし本人は全く記憶にないとのこと。
詳細は不明です…

まずもって色落ちが美しかったので投稿した次第であります。

ステッチのほつれ以外はダメージがありません。
自分なりに調べてみたのですが、たぶんUSA製の70年代後期か80年代の初期のものかもしれません(違ってる可能性大)。
ボブソンに関しては知識がありませんしネットの情報も少ないので細かい調査は諦めました。

ただ、これだけは確実。加工品じゃないってことです!

いやあ、楽しいです。同時に7、80年代の雑誌とかも出てきて田舎でも暇しません!
ではまた!

投稿写真

dsc_0023

dsc_0024

dsc_0025

dsc_0026

dsc_0028

管理人のコメント

虎吉さん、いつも嫁さん絡みの投稿ありがとうございます(笑)

このジーンズの色落ち、確かに美しいですね~。特にこの色味。こういう青さってなんて表現したらいいのでしょう・・・。とにかく綺麗です。
脚の微妙なねじれ、バックヨークのパッカリングの出かた、バックポケットの折り代のアタリ、ヒザ裏の細かい蜂の巣。見どころ満載で、実家で思わず写真を撮ってしまうのも頷けます。

うちのお母さんにも、昔、穿いてたジーンズがあるか聞いてみます!

denimba初登場のボブソンの投稿、ありがとうございました。

shingo

関連リンク

虎吉さんの今までの投稿はこちらでまとめてあります。
虎吉さんの記事一覧

追記

パンツショップ・アベニューさんより、このジーンズの情報を教えていただきました。

このジーンズは1973年ころには既に発売されていたスリム520です。パッチの中の右のほうに見える数字520が商品の番号で、Lot.509は品番ではなくただ生産上の整理番号のようです。
ストレートが510、セーラー(ブーツカット)が530、ボタンアップのベルボトムが540、ジッパーアップのベルボトムが550と云うような感じでした。
この頃はサイズは27から34までで、520のプライスは2500円でした。

509は品番じゃなかったんですね。値段が2500円だったとは時代を感じます。
大野さん、貴重な情報をありがとうございました!