「厳選色落ちサンプル」更新しました。 

bridge 3rdの裾上げに

お客さまが、bridge 3rdの裾上げに来てくれました。DB18デニムで1点物での製作品です。
W27だったので入るか心配していましたが、スリムな体型でよくお似合いでした。

IMG_5889

IMG_5890

IMG_5888

当日、着ていたフラットヘッドのデニムシャツが、いい感じで育っていました。
IMG_5891

そして、この膝裏!!
IMG_5884

フラットヘッドのジーンズでした。
IMG_5883

蜂の巣が、広範囲にきつく入っています。
細身のモデルをかなりタイトに穿いている事が要因の1つだと思います。
いつも一定の皺が入りますからね。

オリジナルデニムで作ったbridge 3rdもどんな風に育つのか、とても楽しみです。

オランゲさん
わざわざ、足を運んでいただき、ありがとうございました!

View this post on Instagram

. bridge 3rdの裾上げをしてもらいに東松山のdenim-bassに行ってきました。 . ※ denim-base(デニムベース)=denimbaka(デニムバカ)+ base(基地) デニムベースは、デニムバカが集まる基地活動の拠点となる場) デニムベースは、ジーンズが作りたい!というデニムバカさん達に向けたコミュニティーです。 (HPより引用) . シンゴさんとは2017年のdenimba展でお会いしてはいるものの、沢山の来場者の方がいる中で少しお話しした程度。 実質的にはほぼ初めましてなんですが、bassに着くなり「お久しぶりですー!」と笑顔で迎えていただきました😃 . オリジナル生地の目指した方向性や具体的な製作過程、これからのbridge・denimbaの活動等、色々なお話しが聞けたので、裾上げを郵送にせずbassまで来て良かったです。 bridgeに興味があって、bassまで行ける方はぜひ直接話を聞くことをオススメします。 確実に、穿き込みがより楽しくなります😁 . 裾上げの作業も見せてもらい、あのウネリの秘密が‥いや、僕が見てもどういうことなのかは分からなかったですが💦通常の裾上げより一手間、いや二手間も三手間もかけてる事は分かりました。 . 革パッチの遮光布もこのタイミングで取りました。 これでバッチリ穿き込み開始できます😄👍 . #denimbbridge #denimbbridge3rd #denimba #japandenim #japanesedenim #rawdenim #selvedge #selvedgedenim #denimfades #ヂンズ倶楽部

オランゲさん(@orange_musicman)がシェアした投稿 –