denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

CANTON(キャントン)500の色落ち

5920 views


キャントンのジーンズ CANTON 500 の色落ち

canton500/後ろ全体

後ろ全体の色落ち

うっすらですが、ヒザ裏とスソの癖に沿って色落ちしています。
頻繁に洗濯したので、メリハリの少ない色落ちです。

canton500/前全体

前全体の色落ち

しっかり洗濯していた為、全体に淡い水色に色落ちしています。
お手本のような耳の色落ちです。
耳に沿って白く色落ちした部分と、をの間に残った青い部分の
コントラストが綺麗です。

canton500/パッチ

パッチ

CANTON(キャントン)500
上野のヒノヤで購入。
いくつか型の中から、店員さんの「細身の方が腰の部分の色落ちが
綺麗に出ますよ」との言葉でこのモデルに決定。

canton500/ヒザ

ヒザの色落ち

ヒザを中心にして放射上に色落ちしています。
モモのヒゲは細かく少しだけ出ています。
ジャストでタイト気味に穿いた時の特徴です。

canton500/ヒザ裏

ヒザ裏の色落ち

ヒザの前から放射状に出ている色落ちが、
後ろまで繋がっています。

CANTON/後ろのポケット

バックポケットの色落ち

仕事で使っていたトランシーバーの形に沿って色落ちしています。
バックヨークとポケットの縫製糸が切れています。
綿糸の為、切れやすいですが、穿き込むにつれてデニムと共に
色褪せてきて、良い表情になります。

canton500/スソ

スソの色落ち

チェーンステッチで裾上げしてあります。
縫製糸が綿糸ではないようで、あまり色が抜けずに艶があります。

以上、CANTON(キャントン)500の色落ちでした。

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

Instagram

Load More