denimba

デニムバカのジーンズの色落ちを楽しむサイト

革パッチ・リーバイス501XX(生地)って本当のところ、どんな色落ちをするのか?

23779 views

123002

1950年前後のLEVI’S 501XX 革パッチ。
デッドストックでは、100万円もの値段が付くビンテージジーンズです。

誰もが認めるリーバイスの逸品として、多くのレプリカジーンズを生み出してきました。

日本のジーンズは、どこまで501XXに迫ることができているのでしょうか?

古着で、当時の人たちが穿き込んだジーンズを見る事はできます。
しかし、穿いた環境、洗い方、洗う頻度などは想像することしかできません。
タイムスリップして現代のレプリカジーンズを1950年に持ち込んで穿いてもらいたいです(笑)

私には、生から穿き込んだ大量のジーンズと穿き込みデータがあります。
私が実際にXX(生地)をデッドから穿き込む事で、真実が見えてくるでしょう。

denimbaでは、生地(デニム)に焦点を絞って、徹底検証します。

検証革パッチ・リーバイス501XX(生地)って本当のところ、どんな色落ちをするのか?

  • 生地の色味は、青味が強い?赤味が?紫がかってる?
  • 色落ちスピードは?
  • 生地のハリは?
  • 生地のコシは?
  • タテ落ち感は?
  • シワの付き具合は?
  • 洗った時の縮みは?
  • ねじれは?
  • 生地の強度は?

興味は尽きません。

1950s LEVI’S XX DEADSTOCK

123002

123004

123005

123007

IMG_5665

IMG_5666

IMG_5667

IMG_5668

IMG_5669

IMG_5670

IMG_5671

IMG_5672

IMG_5673

2014年も、denimbaを楽しんでいただけると嬉しいです。

denim bridge 更新

関連コンテンツ

スポンサー リンク

Facebook & Twitter

ジーンズネタや更新情報をシェアしています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも楽しく拝見しております。
    生から穿き込んだ大量のジーンズと穿き込みデータがある場合、現在のジーンズについて、ある程度定性的な理解は深まると思います。
    しかし、デッドストックを今から穿き込んだとして、それ自体染料も綿も酸化しており、得られたデータを現在のジーンズの穿き込みデータと単純に比べることは妥当ではないと思います。
    加えて、穿き込んだ後写真を撮り、比較するというのでは、何ら定量的な理解に繋がらないと思うのですが、いかがでしょう?
    私も、ジーンズが大好きなので、穿き込みと洗濯と色落ちの関係性を、是非知りたいと思っています。

    • 隆さん

      はじめまして。
      管理人のshingoです。
      コメントありがとうございます。

      おっしゃる通りだと思います。
      60年も前のジーンズなので、当然、全てを単純に比較することはできません。
      60年間で変わること、変わらないことを意識する必要があります。

      時間の壁は破れないので、全ては推測になります。これは、大前提。
      推測の質を上げるためには、どうすればいいのでしょうか。
      私のアプローチは、「条件をなるべく揃えて、変数を減らす」です。

      この記事を真剣に読んでいただき、感激しています。

      今後の更新で、詳しく企画を説明していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

  2. Tom

    あけましておめでとうございます!
    shingoさんついにそのジーンズを手に入れたんですね。名品中の名品です。

    穿いたことないから、僕はよくわかりませんが、Denime XX やウェアハウス1001みたいに糸レベルから501を模倣している(イメージがある)ジーンズは、shingoさんがお持ちの501XX革パッチに近い色落ちになるのかもしれないかなぁと思います。
    それ以外のレプリカジーンズの中には、実際は本家本元の501より生地の染めが黒に近い濃いインディゴで、501XXにそっくりではないのかもしれないというイメージがあります。

    がしかし、僕は素人なので(笑)、ただただ楽しみに見させてください。

    Denime XX 、ウェアハウス1001どちらも穿いたことがありそうなshingoさんなら色々わかりそうです。

    この企画、デニムラバーみんなが楽しみにしていると思います。

    shingoさん頑張ってください(^-^)

    • Tomさん、コメントありがとうございます!

      名品を確かに手に入れました。しかし、くせ者だったのでひと工夫して穿き込みます。
      生地に関する検証はバッチリできると思います。

      Tomさんの、レプリカは黒いというイメージは、正しいと思いますよ!
      1953年当時の色は推測しかできませんが、現時点でビンテージと並べてみると、明らかにレプリカは黒っぽいです。

      60年間空気にさらされることで、デニムの色って変化するのでしょうか?
      するならどんなスピードで、どの程度、どんな風に?黒っぽくなる?褪せて青くなる?

      頭で考えるのは、誰でもできるので、とりあえず私が体感してみますね!

      更新、お楽しみに!!

      応援ありがとうございます。

      〈追伸〉
      ジーンズ2作目、早かったですね。ビックリしました。
      既製品にはないユニークなデザインですね。

      頑張ってください!

Instagram

Load More