<メモ>靴は”履く”、ジーンズは”穿く” 

denimba展2017 in 東京の会場の下見

IMG_3549
ちょっと前ですが、denimba展2017 in 東京の会場を下見してきました。

今回は、「写真企画室ホトリ」さんを利用します。
IMG_3545

ジーンズを何本位、飾れそうか?どのスペースをどんな風に使う? 釘(ピン)を打てる位置は?エルカネックさんの展示位置は?試着スペースをどう作る?中二階を有効に使えるのか?使える什器は何がある?棚の配置は?椅子の数は?設営にかかりそうな時間は?荷物の搬入・搬出方法は?周辺は住宅?公園がある?
考える事は沢山あります。

会場内の様子を写真に撮ったのでご紹介します。

会場内の様子

入口外観。左のシャッターも開きます。全面ガラスの引き戸なので、歩行者の目にジーンズだらけの様子が映るはず。
IMG_3544

中途半端な角のスペース。ここに試着スペースを作ろうかな。それとも受付?
IMG_3546

この辺りを、エルカネックさんに使ってもらおうかな。
IMG_3547

IMG_3550

上を見上げると細かく梁が。
IMG_3551
沢山ジーンズを吊るせそうですが、視界・見通しが悪くなるのでバランスを考えないと。
持ち込みジーンズは、ここをうまく使おうかな~。
IMG_3552

中二階への階段。
IMG_3553

中二階。暗くて天井が低いスペースです。
IMG_3538

ここを、ちょっとした展示と談話スペースにと考えていましたが、イメージと違ったので断念。
IMG_3537

奥。意外と、使えそうな壁が少なかったです。
IMG_3549

大きい机。ジーンズを広げられそうです。
IMG_3539

ライティングされた壁。
IMG_3542

入って右手の壁一面が、メインの展示スペースになりそうです。
IMG_3548

IMG_3554

IMG_3543

最後に

今回の会場は、オーナーさんが築50年の木造2階建てガレージを自力で改装したスペースだそうです。
壁がデコボコしたスペースですが、これをうまく活用して立体感のある展示にしたいです。
設営に時間がかかりそうなので、前日もお借りしました。

来場者に「来てよかった~」と行っていただけるような場所にしたいです!