TCBの工場見学会

目次

スポンサーリンク

縫製工場を見学するチャンス!

岡山県のジーンズ縫製工場TCBさんが、工場見学会を開くようです。TCBjeansというオリジナルブランドを展開していますね。
サイトから引用すると以下。

最近立て続けに年末に会社にジーンズを観に行きたいという問い合わせを頂いたので思い切って開催します。

通常でしたらアポイント制にしてますが下記の日程に限りフリーで来社可能です。
宜しくお願いします。
『大人の社会見学』
12月27〜28日
12:00〜19:00
岡山県倉敷市児島下の町10-4-1 TCBjeans
080-3873-8476
tcbinoue@gmail.com

<補足情報>

  • 車で来場可(駐車スペース4~5台分あり)
  • 電車の場合は、児島駅が最寄りですが、そこから徒歩で2.3km。タクシーだと1090円(アプリ調べ)

一般の人が工場に入れる機会は希少です。私でもジーンズの縫製量産工場には入った事がありません。
通常、アポイント制で見学可能(普通、これ自体ありえない)とのことですが、案内してくれる方の仕事を止めたり休日を潰してしまうのは気が引けますよね。ジーンズを買うならまだしも。

自分が好きなジーンズがどんな環境で作られているのか?
興味のある方は、ぜひ、この貴重な機会をご利用ください。

私も行きたい。今回は無理ですが・・・(汗)

参照

私が穿き込んだTCBjeans


私が穿き込んだTCBjeans50’sは、こちらで紹介されています。コーンミルズ生地を使ったバージョンで現行品とは違いますが、見てみてください。
TCBjeans50′s denimba ver

工場の様子

TCBさんの許可を得て、写真をお借りしたのでご覧ください。

代表の井上さん。当日、工場自体は年末休業中なので、ご来場者には井上さん一人で対応されるそうです。忙しそう。
20151216-DSC_1162
20151216-DSC_1169

パターン。
20151123-DSC_9864

積みあがった縫製糸の芯。
20151123-DSC_9875

TCBjeans。当日、購入が可能です。色落ちサンプルも展示されるのでお楽しみに!
20151123-DSC_9921

ミシン、裁断物、ミシン、ミシン。
20151123-DSC_9928

見学の様子。
20151129-DSC_0342

クラッチマガジンの取材。
20151207-DSC_0739

作業中。
20151208-DSC_0752

最後に

繰り返しになりますが、これは本当に貴重な機会ですよ。
代表の井上さんはとても熱い方で、井上さんとお話しするだけでも充実した時間になると思います。
遠慮なく、話しかけてみてくださいね!

参加した方は、その時の様子などを「投稿ジーンズ」で教えていただけると、嬉しいです!

YouTubeもやってます!

この記事の投稿者

デニム、ジーンズが大好きです。denimbaと管理人についてはこちら
2008年にdenimba開設。2014年にジーンズブランド「denim bridge」立ち上げ。2018年に「denim-base」オープン

目次
閉じる