紫のハイウェイならぬGパン

チャリンコ侍さんからPureBlueJapan XX-010の投稿です。

目次

チャリンコ侍さんのコメント

拝啓 denim BAKKA shingo様

拙者が令和元年と成りました2019年度に穿いておりますGパンの途中経過を投稿させてくださいませ。

今年はPBJのXX-010を穿いております。
創業時から続けておられる縦糸インディゴ、横糸パープルと云う組み合わせで型はスリムストレートです。
この仕様のヘビーオンスが再販されないものかと待ち望んでおりましたが、それは無い様なので元祖を生で穿き込む事にしました。
LEVI’Sの’47モデルを股上浅くして、脚回りを細くした様なパイプドステムで、他に見ないシルエットなので毎日穿いていても飽きません。
その為、穿き過ぎまして元旦からの約4ヶ月(122日間)、2647時間で股部分が崩壊。
あえなく初洗いを行い、メーカー様にての大手術と為りました。

お直しに暫く時間が掛かりまして、8月のお盆から再び穿き始めました。

大好きなCOOLSの『紫のハイウェイ』を聴きながら紫のGパンを穿いて、夜明け前の道路を黒いチャリンコに跨がり爆走しております。

そんな破れた初洗い前の写真です。
御笑観ください。

敬具

投稿写真

管理人のコメント

チャリンコ侍さん、いつもありがとうございます!

ヨコ糸が紫の糸。やはり、かなり特殊な見た目の色落ちです。
スリムを生穿きとなると、ダメージは想定済ですよね。メーカー的には「きちんと洗ってくださいね」とツッコまれるでしょうが(笑)

擦り切れ部分。こんな風に、紫のヨコ糸が顔を出してくるのが新鮮でした。
普通はこうですからね。

夜明け前の爆走はお気を付けください!


created by Rinker
ワールド・フォト・プレス

投稿ジーンズ募集中!

皆さんが育てているジーンズを見せてください!
メアド不要、登録等もなく、簡単に投稿できます。

目次
閉じる